ひび割れ 納期 プリント方法 費用 修復 sitemap

見出し

Tシャツプリントをお願いし納期を早めるには、お店との打ち合わせがスムーズにできることが大切なため、メールやFAXなど相手がいつ見るか不明な方法だけで注文を行わないで、電話を入れてこれからデザインを送るので見てもらえるようにお願いしたり、直接店頭に出向いて打ち合わせを行えば、すぐにプリント内容が決まり製作に取り掛かってもらうことができます。
デザインがカラフルであったり、文字だけでなく複雑な絵柄などを入れてしまうと、その分多くの型を作らなくてはならなくなるので、時間がかかってしまいます。
単純で明快なデザインで色数も抑えた内容であれば、多少Tシャツの枚数が多くなっても納期を早めることができます。

Tシャツが出来上がった後、配達をしてもらうとやはり向こうの都合で遅くなってしまう場合が考えられます。
このため、完成したらすぐに連絡をもらい、店頭まで引き取りに行くとよりスムーズです。
このときに支払いも済ませてしまえばより良いです。



Copyright© 2011-2015 printT All Rights Reserved.