HOME |  毎日 |  遠足 |  運動会 |  四季 |  専門店 |  歴史 |  お花見 |  旅行 |  サイトマップ | 

HOME

子供のために毎日お弁当を作ります。
専業主婦だからあたりまえだといわれるかもしれないけれど、
毎日やるとなると意外に大変なんです。

料理自体はとても好きで、お弁当作りは楽しいけど
ちょっと面倒くさい。

そこで、そんな毎日のお弁当作りを少しでも楽しく
毎日新鮮な気持ちでできるように、
大好きなふろしき専門店でおしゃれな風呂敷の通販をすることと
コーディネートして遊んでいます。

お弁当に関するアンケートから紐解く日本人の弁当事情

さまざまなアンケート結果から、日本人のお弁当事情が見えてきました。
ここでは、2017年3月27日に発表された、お弁当に関する
アンケート結果をチェックしていきましょう。

まず、お弁当を誰のために作っているかというアンケートでは
自分自身のために作っている方が最も多く、次いで子どもや夫のため
という結果になりました。

所要時間は11分〜20分が最も多く、頻度としてはほぼ毎日作っている
という方が半数を超えました。

仕事へ行く夫に持たせたり、幼稚園や保育園、高校など弁当を必要とする
子どもへ持たせたりする家庭が多く、結果としてほぼ毎日作っているようです。

お弁当を作る上で、多くの方が難しいと考えているのは
彩りよく作ることや、栄養バランスに気を付けて作ることで
短時間で調理しつつ、見た目にも体にも良いものを作りたいと
考えている方が多いという結果でした。

お弁当はただ食べるだけのものではなく、弁当箱を開けたときの喜びや
健康への配慮といった相手を思いやる気持ちから作るものではないでしょうか。

風呂敷で彩るお弁当

風呂敷ならそんなに高くないし、本来あまり洗濯するものでは
ないらしいけれど、私は毎日したい派なので、安い風呂敷を
見つけてはgetしています。

最近は綿でできた風呂敷を売っているお店もあります。
ネットならば、柄もたくさん見つかるし。
自分の住んでいるところにはない風呂敷も見つかる。
だから私は主にネットでふろしきを探しています。

風呂敷通販
ぴったりはまる組み合わせの時には
子供も喜んでくれて鼻たかだか!

たとえば今日が運動会の時で頑張れる
という気持ちになる柄。

テストのときは落ち着けるだろう柄。のふろしき。
バリエーションが豊富なのもふろしきの嬉しいところ。
そんな風にチョイスするのも個人的にとても楽しいです。
楽しみを増やす
毎日の暮らしにちょっとした楽しみを見つける、
そんなお弁当作りを風呂敷を使って包む楽しみを覚えると
合わせてご紹介します。

つまらない日常よりもなにかしなければ、人生面白くいきれない。
自分の好きな場所を探すために引っ越しなんて
模索するのもまた一興。

最近は東京の不動産会社でお気に入りのサイトばかりみて、
空想引っ越しを楽しんでいます。


京都のれんのデザイン風呂敷